• 文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

美味しい魚が当たり前に食卓に並ぶように流通や加工をとおして魚の情報を発信し、漁業の復興に尽力したい


ごあいさつ

まるきた商店は、昭和43年の船舶仕込業での創業以来、宮城県気仙沼市で気仙沼の基幹産業である漁業に貢献するべく、近海マグロ延縄漁業船舶仕込などを主な業務として営業してきました。船舶仕込業では、気仙沼魚市場に入港する船主・漁船員の洋上生活を支える必需品(食料品・日用雑貨など)をそろえるサービスを長年提供しています。

また昭和62年より、先代社長の夢であった漁業に参入しました。現在は自社船によって水揚された魚を加工から販売まで一括管理にて提供できるよう、「漁業の六次産業化」の実現にむけて準備しております。

2011年3月11日に発生した東日本大震災では津波で事務所や倉庫が流されましたが、幸運にもすぐに仮事務所にて営業を再開できました。
そのような状況下で日々の業務を通じて漁業の再生と復興に力を入れていきたいと考え、インターネットで情報を発信していくため、このたび自社サイトを開設しました。
ソーシャルネットワークを利用して時代のニーズにあった「より良いサービス」を提供していきます。

更新情報