WEB

ウェブ制作と運用

ホームページの構築や更新、リニューアルなどを行います。
ホームページだけでなく、ネットショップの構築代行やSNSの運用代行も行っております。お気軽にお問い合わせください。

ウェブでビジネスを最適化する

近年、デバイス(PC、タブレットやスマートフォンなどの機器)の多様化、ウェブを含むインターネットは目覚ましい発展・普及を遂げていますが、一方で使う側はその進化に適応できているでしょうか?
「ホームページを作ったけど更新していない。」「ネットショップ作ったけどまったく売れない。」という会社さんも多いのではないでしょうか?
見栄えよく作ってネット上に公開してハイ終わり。ではなく、ネット上に公開してからが本当の意味でのスタートです。

企業のステークホルダー(消費者・取引先・銀行・従業員・地域社会・行政機関など関わりのあるすべてのもの)はネット上の情報も参考にします。 情報が古かったり、誤っていたりというのをそのまま放置していた…では済まされません。営業活動を行う上でマイナスです。ネットだから別世界の話ではないのです。

自社の情報発信や販売、事業のPR、サービスの提供、社内での情報共有など活用方法は多岐にわたるうえ、環境によって違いますので、一度ご相談ください。
地域外の業者ではわからないようなこともたくさんあります。水産業(漁業)に永年携わる地元の会社だからこそできることもあります。
私たちはICTを通じてお客様の課題を解決することで地域社会への貢献を目指します。

提供できるサービス

提供できるウェブ制作・運用サービスは下記の通りです。

ICTサポートのソリューション(解決方法)の一つとしての位置付けです。
お見積り金額については、対応内容・作業期間・ボリューム等によっても変わりますので一度お問い合わせください。
そのほか表記のもの以外でも対応可能なものもございますので、お気軽にお問い合わせください。
お見積り依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

制作内容 カテゴリー 制作料金
ホームページ
(ウェブサイト)
制作

250,000円(税別)~

制作[一例]

300,000円(税別)
 ディレクション費 50,000円(税別)
 トップページ 100,000円(税別)
 下層ページ 5P 10,000円(税別)×5
 WordPress(CMS)導入 100,000円(税別)
 レスポンシブ対応、お問い合わせフォーム、ブログ機能

  • ※デジタルデータで全支給の場合に限る
  • ※弊社指定テンプレート使用
  • ※小規模の場合でも制作費は柔軟に対応できますので、まずはご相談ください。
運用・保守 10,000円(税別)/月~
リニューアル ※依頼内容による
ネットショップ
(ECサイト)
制作(ASP) 500,000円(税別)~
運用サポート 15,000円(税別)/月~
SNSアカウント ビジネスアカウント立ち上げ代行 50,000円(税別)
運用代行 10,000円(税別)/月~
その他 ロゴデザイン ※依頼内容による
チラシデザイン ※依頼内容による

制作事例

弊社の制作事例をご紹介します。

制作事例1:CORVO様
コピー
気仙沼で採れた食材を活かしたイタリア料理店
コンセプト
「イタリアの街角にあるような料理店」
業種
飲食店(イタリアン)
URL
https://corvo2018.com/
ページ
トップ、メニュー一覧、お知らせ、お問い合わせ、プライバシーポリシー
説明
「イタリアの街角にあるような料理店」というコンセプトに添って制作、観光客向けのディナーコース推しのチラシも併せて制作させていただきました。
タグ
ホームページ制作 レスポンシブ WordPress パララックス 写真撮影 A4チラシ ブログ機能 MEO

画像をクリックするとほかの画像もスライドショーで閲覧できます。


制作事例2:ゆう寿司バイパス店様
コピー
気仙沼の旬をにぎる。
コンセプト
「職人の手しごと」
業種
飲食店(寿司)
URL
https://yuzushi.jp/
ページ
トップ、お知らせ、店舗情報(ゆう寿司の歴史)、ご予約、お問い合わせ、プライバシーポリシー
説明
ホームページとSNSを連動させた情報発信、お店の通常メニューや季節のメニューを掲載したい、フォーム上で予約ができるようにしたいというご要望をいただき制作させていただきました。
タグ
ホームページ制作 レスポンシブ WordPress 写真撮影 予約フォーム ブログ機能 MEO

画像をクリックするとほかの画像もスライドショーで閲覧できます。


制作事例3:株式会社ダイカ様
コピー
\「気仙沼を東北の台所に。」/
コンセプト
「ダイカの【干物】」
業種
水産加工業
URL
https://daika18.co.jp/
ページ
トップ、ダイカの【干物】、会社情報、ダイカの工場、お問い合わせ、特商法に基づく表記、プライバシーポリシー
説明
「気仙沼を東北の台所に。」という既存のコピーのもと、作業工程を含む工場の紹介や自社主力商品をPRしていきたいとのご要望をいただきリニューアルさせていただきました。
タグ
ホームページリニューアル コーポレートサイト レスポンシブ WordPress 写真撮影 フードコーディネート MEO

画像をクリックするとほかの画像もスライドショーで閲覧できます。


制作事例4:自社オンラインストア
コピー
おうちで作ろうインドネシア料理
コンセプト
っぽいオンラインストア
業種
小売
URL
https://marukita0017.shop-pro.jp/
説明
インドネシア食品と調味料を扱う自社オンラインストアです。漁が終わり、インドネシア人船員が気仙沼を離れた後でも買ってもらうのを目的に構築。多彩な決済方法に対応するのはAmazonで、セット品・1個単位やまとめ買い・少量入荷のものは自社オンラインストアで買えるように購入シーンにより用途を差別化。
タグ
ECサイト制作 レスポンシブ ASP インドネシア語翻訳 写真撮影

画像をクリックするとほかの画像もスライドショーで閲覧できます。

運用について

制作して公開すればなにもしなくてもアクセスがあると勘違いされている方もいるかと思いますが作って公開したらすべて終わりではありません。「運用」は公開した時点からスタートし、ホームページが存在する限り続きます。公開してからのほうがずっと大変なのです。
ホームページ公開直後は、さながら、あつまれどうぶつの森(あつ森。敦盛でも温盛でもありません)のスタート時の無人島のようなもの。
その“無人島”を“有名な観光の島”にするためにホームページ自体を更新しつつ、紙媒体の新聞広告やチラシ、掲示物、SNS、ブログでのリンクなどさまざまな媒体(メディア)を活用してファンや潜在的な顧客と接触機会を増やすため継続的に情報発信をしていくわけです。

SNSのファンとのつながりで重要な指標が「エンゲージメント(Engagement)」です。SNSアカウントを運用するのであれば、まずはなんのためにSNSを運用するかを考えていただき、その目的を達成するために「伝える」と「つながる」ことからのエンゲージメントを高める施策を打つべきです。
「自社の商品の認知度を上げるためにSNSで発信しながら、ファンの方々の意見を集め、参考にして商品の改良を重ねる…」など。目的をもって運用するとその効果や、この先どういったことをやればいいかが見えてくるはずです。
公開前に考えていたターゲット層と公開し実際に閲覧しているユーザー層に大きい乖離があった…など公開・運用してからわかる事実もたくさんあるので、そういう場合はその都度、仮説を立て検証し軌道修正していく必要があります。

大事なことなのでもう一回言います。作って終わりではありません。継続的な情報発信や更新が必要です。

というわけで、月額のサービスにはなりますが大変な運用はお任せください。笑