BUSINESS

事業概要

食品販売事業、賃貸事業、ICT事業など有限会社まるきた商店の事業内容をご紹介します。

事業間連携と資源共用が生むシナジー(相乗効果)

食品販売事業

「船舶仕込」とまるきた商店1階の「店舗小売」事業

賃貸事業

近海はえ縄船漁船である第17祐喜丸の「用船契約(リース)」とマルキタビルなどの「不動産賃貸」事業

ICT事業

「自社のDX推進」とICTを活用した「企業向けICTサポート(ウェブ制作など)」事業

「船舶仕込」×「ICT」

  • 情報共有(グループウェア導入)
  • 業務見える化
  • 業務マニュアル作成

「店舗小売」×「ICT」

  • EC化(自社EC,Amazon,Y!)
  • キャッシュレス決済
  • サービス効率化

持続可能な未来に向けて

新型コロナウイルス感染症リスクによって、急速に進むICT化やDX推進が企業にとっての急務となりました。
まるきた商店は「食品販売事業」、「賃貸事業」、「ICT事業」の3つの事業の事業間連携と資源共用が生む相乗効果で効率的な経営を実現し、 気仙沼の”地域が抱える問題”に真摯に向き合って、気仙沼のほかの企業と協力して持続可能な未来に向けて尽力します。